東京ペット火葬,埼玉ペット火葬,千葉ペット火葬,自宅供養をおすすめする個別火葬専門店

愛するペットが亡くなったら慌てないでご連絡ください。
お問い合わせは 0120−12−5757 アメリカンペットメモリアル (ペットの安置方法)

兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの主な種類とその特徴

☆兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの主な種類とその特徴を把握しましょう

表示は▼品種名 ▼原産国または作出国 ▼標準体重 ▼主な性格・特徴の順です。

ネザーランド・ドワーフ: オランダ :1kg :耳は小さく、ピンと立っている。快活でエネルギッシュ。気が強い個体も少なくないが、入手しやすいポピュラーな品種

ホーランド・ロップ :オランダ: 1.8kg: 垂れた耳が特徴。人に触られても嫌がらない、温和な性格の個体が多い。入手しやすいポピュラーな品種

ドワーフ・ホト: ドイツ :1.3kg :目の周りに黒い縁取りがある。耳は短く立っている。毛色は白のみ。好奇心旺盛で活発。人になつきやすい

ジャージー・ウーリー :アメリカ: 1.3kg: 全体的に被毛が長く、ふさふさしている。耳は短めで立っている。性格はきわめておとなしく、小柄で飼育しやすい

アメリカン・ファジー・ロップ: アメリカ: 1.6kg: 全体的に被毛が長い。垂れ耳。ロップ(lop)は垂れたという意味。好奇心旺盛。気が強い個体も少なくない

ミニ・レッキス: アメリカ: 1.3-2kg :耳は長めで立っている。全身が、手触りの良いベルベットのような短めの毛でおおわれている。人になれやすい

ダッチ: イギリス: 1.4-2.4kg :オランダ原産説もある。被毛は白に黒、茶などのツートンカラーで、パンダウサギとも呼ばれる。性格は従順で穏やか

チンチラ・スタンダード: フランス: 2.2-3.4kg :ゲッ歯類のチンチラのように美しく密集した被毛が特徴。毛皮用に重用された歴史をもつ。性格は従順で賢く、ペットとして飼育しやすい

イングリッシュ・スポット: イギリス: 2.2-3.7kg :被毛のスポット(犬のダルメシアンのような模様)が特徴。全体的に体型はスレンダーで、優しい気質をもつ。ペットとしての歴史は古い

ベルジアン・ヘア :ベルギー: 2.7-4.3kg :細長い筋肉質な胴体をもち、頭部も耳も細長い。外見は野生のノウサギに近く、性格は穏やかだが活発で、十分に運動させる必要がある

ハレクイン :フランス: 2.9-4.kg: 頭上にピンと立つ耳が特徴。ウサギのなかでは、中型の体格をもつ。性格は穏やかで体質も丈夫

アンゴラ・フレンチ: フランス: 3.4-4.7kg: アンゴラの毛は、高級な衣料素材として知られる。短毛種より抜け毛が多く、こまめな被毛のケアが必要

シナモン: アメリカ: 3.8-5kg: 被毛の色が、香辛料のシナモンの色に似ているため、その名がつけられた。耳はピンと立っており、耳や頭部の毛が胴よりも濃い茶〜黒色

イングリッシュ・ロップ :フランス: 4kg: イギリス原産説もある。顔を上げても床に着く、長い垂れ耳が特徴。性格は穏やかで人になれやすい

フレミッシュ・ジャイアント :アメリカ: 5.8kg: ARBA公認品種のなかで最も大型。10kg以上に育つ個体もいる。体重があるので、足腰を悪くしにくい環境作りが必要。

ミニウサギ: ミックスウサギの総称。体型は小型〜中型。ARBA非公認だが、ペットとしての歴史は長く、ポピュラー。「ドワーフ・ラビット」と表示するミニウサギを見かけることもある。ドワーフ(dwarf)は小型を意味する

アメリカのブリーダー協会 ARBAについて

世界各地にウサギのブリーダー協会が存在します。日本のウサギ業界は、アメリカで設立されたアメリカン・ラビット・ブリーダーズ・アソシエーション(American Rabbit Breeders Association/略してARBA)の流れを大きくくんでいます。ARBAが認定する純血種は現在47種。犬や猫のような血統書も発行しています。  ABRAが公認する純血種は総称して「アメリカンラビット」と呼ばれ、それ以外は「ミニウサギ」という呼称で区別されています。しかし、だからといってミニウサギが、血統が悪く、飼いにくい品種だということでは決してありません。  一般に家庭で飼育する場合は、ラビットショーで容姿を競ったり、繁殖して販売することが第一の目的ではないのですから、純血種にこだわらず、元気で健康、心ひかれる子との出会いを大切にしてほしいものです。


☆兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの体重と注意する病気

兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの体重と注意する病気の詳細はこちら

☆兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの異常を早期発見

兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの異常を早期発見の詳細はこちら

☆兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの日頃のケア

兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitの日頃のケアの詳細はこちら

☆兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitがなりやすい病気

兎,うさぎ,ウサギ,usagi,rabbitがなりやすい病気の詳細はこちら

☆彡 上に戻る

兎,うさぎ,ウサギの火葬・葬儀の疑問におこたえします


アメリカンペットメモリアルの5つ特徴
*弊社の特徴*
ご遺体の安置方法
*ご遺体安置*
移動火葬者ってどんなもの?
*移動ペット火葬車*
レンタルの棺とは
*アメリカ棺*
返骨とは
*返骨*

弊社の兎,うさぎ,ウサギの火葬・葬儀における無料サービス


個別立会無料
*個別立会無料*
送迎無料
*送迎無料*
保冷剤無料貸出
*保冷剤無料貸出*
骨上げ無料
*骨上げ無料*

弊社の兎,うさぎ,ウサギの火葬・葬儀における有料サービス 


アメリカンペットメモリアルの無料サービス
*粉骨*
長期保存袋
*長期保存袋*
アメリカ製お棺;レンタル商品
*レンタル*

☆ミ うさぎの情報に戻る

ホームペット何情報うさぎの情報>特徴

*お申し込みされる前に*

*気になる情報*

お星様になった
ペットちゃん達のお部屋

お気軽にお電話ください。星になったペットちゃん達

*ペット火葬・ペット葬儀の受付*


フリーダイヤルマーク

 東京・埼玉・千葉は
 フリーダイヤル  0120−12−5757


 その他の地域・IP電話からの お問合せ

Tel: 042-461-3319
FAX:042−461−5193

e-mail: americanpetmemorial@gmail.com

 ペット火葬・ペット葬儀、個別立会い専門
    アメリカンペットメモリアル
 所在地 〒202-0021
  東京都西東京市東伏見5-9-24
バナー
 弊社は自宅供養を奨励しています

*ご火葬・ご葬儀が可能なペットの種類*