東京ペット火葬,埼玉ペット火葬,千葉ペット火葬,自宅供養をおすすめする個別火葬専門店

愛するハムスターが亡くなったらお問い合わせください。通話料無料:0120-12-5757  アメリカンペットメモリアル

ハムスターの応急処置についての情報


☆ハムスターの症状別応急処置


ハムスターは自然界でも弱い立場ですので病気を隠す性質があります
病気の初期では飼い主が気がつかない場合が多いので
ビデオカメラや人が隠れて観察する必要があります

呼吸が荒い症状がある

危険なサインです。なるべく早く専門の獣医に診察してもらいましょう

触るとしこりがある症状

急速に大きくなるときは危険なサインです。なるべく早く専門の獣医に診察してもらいましょう

下痢の症状がある:

普段あげない食べ物を与えた、食べすぎ・消化不良など単純な下痢の場合は人間用の整腸剤(ミヤリサン・ビオフェルミン等)を耳かき1杯程度ヨーグルトに混ぜ与えたり、繊維質が多い食品を与えて様子を見る。下痢がひどい場合は脱水症状も考えられるので専門の獣医に診察してもらう。※人間用の整腸剤以外は体調の崩れを引き起こす原因になるので与えない

歩行に異変がある症状

骨折や捻挫がある可能性があり悪化を防ぐには金網製のゲージは避け、クッション代わりの藁や新聞紙を細かく柔らかくした物を床に一杯にして対処し、様子を見る。骨折の場合はそのまま骨が曲がってつくこともあり、早急に専門の獣医に診察してもらう。

脱毛症状

皮膚病や脱毛は素人には原因がつかめず早急に専門の獣医に診察してもらう。喧嘩による傷も塗り薬により悪化する場合もあり塗らない方が良い

出血症状

緊急の場合は出血した場所を圧迫して止血するが、化膿することもあり早急に専門の獣医に診察してもらう

体温が低下して起きない症状

擬似冬眠の可能性があるが、それ以外はとても危険な状態のため緊急の場合は暖めて対処する。暖めても反応がない場合は専門の獣医に診察してもらう

動かず活動的ではない症状

寒過ぎるか病気の可能性があるが、取りあえずは暖めて甘いものを与えて対処する。暖めても反応がない場合は専門の獣医に診察してもらう

クシャミガ止まらない症状

床材が埃っぽいほど細かい可能性があるが、それ以外は専門の獣医に診察してもらう

目やにが出ている症状

体調不良の可能性があり暖かくすることで対処し、改善の兆しが見えないときは専門の獣医に診察してもらう

☆ハムスターの主な種類と特徴についての情報

ハムスターの主な種類と特徴についての情報の詳細はこちら


ハムスターの情報へ戻る

ペット火葬・ペット葬儀の疑問におこたえします


アメリカンペットメモリアルの5つ特徴
*弊社の特徴*
ご遺体の安置方法
*ご遺体安置*
移動火葬者ってどんなもの?
*移動ペット火葬車*
レンタルの棺とは
*アメリカ棺*
返骨とは
*返骨*

弊社のペット火葬・ペット葬儀における無料サービス


個別立会無料
*個別立会無料*
送迎無料
*送迎無料*
保冷剤無料貸出
*保冷剤無料貸出*
骨上げ無料
*骨上げ無料*

弊社のペット火葬・ペット葬儀における有料サービス (オプション)


アメリカンペットメモリアルの無料サービス
*粉骨*
長期保存袋
*長期保存袋*
アメリカ製お棺;レンタル商品
*レンタル*

☆彡 上に戻る

ホームペット何でも情報ハムスターの情報>ハムスターの応急処置

*お申し込みされる前に*

*気になる情報*

お星様になった
ペットちゃん達のお部屋

お気軽にお電話ください。星になったペットちゃん達

*ペット火葬・ペット葬儀の受付*


フリーダイヤルマーク

 東京・埼玉・千葉は
 フリーダイヤル  0120−12−5757


 その他の地域・IP電話からの お問合せ

Tel: 042-461-3319
FAX:042−461−5193

e-mail: kayoko_k1021@yahoo.co.jp

 ペット火葬・ペット葬儀、個別立会い専門
    アメリカンペットメモリアル
 所在地 〒202-0021
  東京都西東京市東伏見5-9-24
バナー
 弊社は自宅供養を奨励しています

*ご火葬・ご葬儀が可能なペットの種類*