犬猫の生活習慣病:腎臓病についてお調べしました 【アメリカンペットメモリアル】

通話無料:0120-12-575724時間365日ご依頼・ご相談受付中
アメリカンペットメモリアル個別火葬専門店

ホームペット何でも情報ペットのメタボリックシンドローム>犬猫の生活習慣病:腎臓病

愛するペットが亡くなったら時の お問い合わせ アメリカンペットメモリアル

東京猫火葬,埼玉猫火葬,千葉猫火葬,自宅供養をおすすめする個別火葬専門店

フリーダイヤル 0120-12-5757
お申込み・ご相談・ご質問はこちらまで

 (ペットの安置方法)



犬猫の生活習慣病:腎臓病


■ 腎不全


腎臓の機能が低下すること。 その原因となる異常の部分と障害を起こしている部分によって
『 腎前性・腎性・腎後性 』 とに分類されています。


■ 腎前性


腎前性 の腎不全は腎臓以外の部位にトラブルが発生し、そのために腎臓に障害が及ぶ。


■ 腎性


腎性 の腎不全は腎臓そのものが障害となるもので、薬物などの中毒、寄生虫、
子宮蓄膿症および様々な感染症、腎結石、腫瘍、外傷、先天的な異常などが原因となる。


■ 腎後性


腎後性 の腎不全は尿路系のトラブルが原因でおこる。

こんな症状が出たら、早めに動物病院で診断してもらいましょう


■ 急性腎不全


急性腎不全 の場合、嘔吐と同時に元気や食欲もなくなる。
下痢を伴うこともあり、尿は少なくなるか、全くでなくなる事もある。


■ 慢性腎不全


慢性腎不全 は、初めに現れる症状は多飲多尿で、眠っている時間が長くなり、
毛のつやが悪く痩せてくる。徐々に食欲が低下し、元気がなくなり、
貧血が進むとフラつく様になる。嘔吐を繰り返し、下痢をすることもある。
尿毒症を起こすと口臭が強くなり、口腔に潰瘍ができることがある。




☆彡 ペットのメタボリックシンドロームに戻る



0120-12-5757

弊社のペット火葬プラン 



個別立会火葬 個別立会ペット火葬の流れのご説明


個別火葬+ご返骨 ご自宅にお伺いし、個別火葬いたします。


個別一任火葬 個別一任ペット火葬の流れのご説明


個別火葬+ご返骨 ご自宅にお伺いし、個別火葬いたします。
終了後はスタッフが拾骨を済ませ、骨壷に納めご返骨いたします。


散骨コース ご返骨を望まない方のために個別火葬+合同散骨サービスの流れのご説明


個別火葬+散骨 ご自宅にお伺いし、ご遺体をお預かりし個別火葬いたします。


弊社のペット火葬・ペット葬儀にかかる料金について 

ペット火葬料金は訪問・店頭すべて同額で税金込みの骨壷代込みの価格です。 詳細は下記をご覧ください。

●出張訪問・送迎ペット火葬から、ご葬儀プランなどを お客様にご提案しておりますので お気軽にご相談してください。

お別れ式 ペット火葬・お別れ式の流れのご案内詳細はこちら

●大切なご家族の葬儀・火葬を安心価格でご提供しております。

ペット火葬料金ペット火葬料金の詳細はこちらをご覧下さい。


●移動火葬車では25kgまで対応いたします。※25kg以上のペット火葬は不可です
移動火葬車 移動火葬車の詳細はこちら


ペット火葬・ペット葬儀のアメリカンペットメモリアル
フリーダイヤル 0120-12-5757
お申込み・ご相談・ご質問はこちらまで

 弊社のペット火葬・葬儀の情報 

弊社のペット火葬・ペット葬儀における出張費無料サービス地域 

東京都の23区と都下部及び埼玉県の一部・千葉県の一部が出張可能地域です。 詳細は下記をご覧ください。