長生きの秘訣の話【犬・猫】Ⅵ【ペット火葬のアメリカンペットメモリアル】

通話無料:0120-12-575724時間365日ご依頼・ご相談受付中
アメリカンペットメモリアル個別火葬専門店

ホームペット関連情報まとめ集の情報愛するペットの話>長生きの秘訣の話【犬・猫】Ⅵ

愛するペットが亡くなったら時の お問い合わせ アメリカンペットメモリアル

ペット火葬東京,ペット火葬埼玉,ペット火葬千葉,自宅供養をおすすめする個別火葬専門店

フリーダイヤル 0120-12-5757
お申込み・ご相談・ご質問はこちらまで
 (ペットの安置方法)

犬・猫の長生きの秘訣の話Ⅵ


長生きの秘訣について【犬・猫】Ⅵ

日頃から飼い主が迅速にその変化を観察し、対応する必要があります。ここでは愛するペットの犬・猫の長生きの秘訣についての情報を(長生きの秘訣について【犬・猫】)に続きましてまとめてみました。

------【犬・猫】を飼っている方はご存知ですか?------

猫がストレスを感じているサインかもしれません。猫は元々は群れをつくらない動物ですのですべての関係に驚くほどデリケートでナーバスな面があります。できる範囲でペットが住みやすい環境づくりをしていくことが猫をストレスから守るコツです。

それは椎間板ヘルニアです。かかりやすいペットの代表がダックスフントでそれ以外のイヌがかかることもありますがネコにはほとんどみられません。ダックスフントにこの病気が多いのはその胴長短足の体型が災いしています。この病気になるとアスファルトを歩くたびに爪の音がカツカツと左右不規則に聞こえるようになります。

いぬには汗腺がなく呼吸だけで温度調節をしなければなりません。イヌにとっては相当な負担になり、持ちこたえられずに早死してしますケースもすくなくありません。こうしたことを防ぐためにも夏場は風通しも良い涼しい環境をつくってあげましょう。

都市部では高層マンションでペットを飼う人が増えています。高層マンション上層部は強風が吹きます。 地上ではそれほどではなくても高層部ではペットが吹き飛ばされてしまう位の風が吹きますので用心にこしたことはありません。 特に猫は高くジャンプしますので、転落の危険性もあります。

ときどき電気コードを噛んで感電してしまう事故がおきます。ペットの安全には注意を払いすぎるぐらいが丁度良いのです。

イヌを抱くときは脇の下に手を入れて体を伸ばした状態で、抱き上げている人がいますが、これはイヌの体にダメージを与えます。イヌには鎖骨がありませんので、脇の下を軸に持ち上げられると痛みを感じるようです。良い方法はお尻から持ち上げるようにして全身を横にして抱く方法です。こうすればいぬは痛みを感じることはありません。

散歩の途中道ですれ違うイヌと喧嘩になることがあります。本来、飼い主が守ってあげられる事故を子供に任せていたために守ってあげられなかったということもあるのです。また、引きずられて子供が怪我をする事もありますので注意が必要です。

人間でも症状を正しく話せば治療もしやすく治りも早いものです。ペットにしても全く同じです。もし仮にに獣医の指示を守れなかったとしてもウソを言わず本当のことを伝えて下さい。ペットは話すことが出来ません。飼い主はペットと獣医を結ぶ唯一の架け橋なのです。

コミュニケーションを大切にしている飼い主ほどペットを元気で長生きさせることが出来るようです。人間の言葉を理解できる訳ではありませんが、声をかけたり、顔をのぞき込んだりしているとペットにも「自分は可愛がられているんだ」という気持ちが生まれてくるのです

ペットが回復の望めない状態になってしまった時、あなたならどうするでしょう。お金さえ出せばペットの命を、生き永らえさせることはできます。ただ元気になる見込みもなく、苦しんでいるだけのペットを、見守ることがあなたとペットにとっての幸せかどうかを、考えてほしいのです。 そこで問題になるのが安楽死です。安楽死を選択するのもペットの幸せを考えた上でのひとつの方法だということも頭に入れて下さい。但し決断後の飼い主の心に後悔の想いが強く出る場合は自然死を選択して頑張って下さい。難しい判断ですが強い信念で判断して下さい。

☆ミ 愛するペットの話に戻る


24.犬・猫の長生きの秘訣の話  


25.犬・猫の長生きの秘訣の話Ⅱ  


26.犬・猫の長生きの秘訣の話Ⅲ  


27.犬・猫の長生きの秘訣の話Ⅳ  


28.犬・猫の長生きの秘訣の話Ⅴ  


29.犬・猫の長生きの秘訣の話Ⅵ  



0120-12-5757

弊社のペット火葬プラン 



個別立会火葬 個別立会ペット火葬の流れのご説明


個別火葬+ご返骨 ご自宅にお伺いし、個別火葬いたします。


個別一任火葬 個別一任ペット火葬の流れのご説明


個別火葬+ご返骨 ご自宅にお伺いし、個別火葬いたします。
終了後はスタッフが拾骨を済ませ、骨壷に納めご返骨いたします。


散骨コース ご返骨を望まない方のために個別火葬+合同散骨サービスの流れのご説明


個別火葬+散骨 ご自宅にお伺いし、ご遺体をお預かりし個別火葬いたします。


弊社のペット火葬・ペット葬儀にかかる料金について 

ペット火葬料金は訪問・店頭すべて同額で税金込みの骨壷代込みの価格です。 詳細は下記をご覧ください。

●出張訪問・送迎ペット火葬から、ご葬儀プランなどを お客様にご提案しておりますので お気軽にご相談してください。

お別れ式 ペット火葬・お別れ式の流れのご案内詳細はこちら

●大切なご家族の葬儀・火葬を安心価格でご提供しております。

ペット火葬料金ペット火葬料金の詳細はこちらをご覧下さい。


●移動火葬車では25kgまで対応いたします。※25kg以上のペット火葬は不可です
移動火葬車 移動火葬車の詳細はこちら

ペット火葬・ペット葬儀のアメリカンペットメモリアル
フリーダイヤル 0120-12-5757
お申込み・ご相談・ご質問はこちらまで

 弊社のペット火葬・葬儀の情報 

弊社のペット火葬・ペット葬儀における出張費無料サービス地域 

東京都の23区と都下部及び埼玉県の一部・千葉県の一部が出張可能地域です。 詳細は下記をご覧ください。