eta name="copyright" content="Nikukyu-Punch" /> 猫,ねこ,ネコ,neko,catの体重と注意する病気【アメリカンペットメモリアル】

猫,ねこ,ネコ,neko,catの火葬・葬儀,自宅供養をおすすめする個別火葬専門店

愛する猫,ねこ,ネコ,neko,catが亡くなったら慌てないでご連絡ください。
お問い合わせは 0120−12−5757 アメリカンペットメモリアル (ペットの安置方法)

猫,ねこ,ネコ,neko,catの体重と注意する病気

☆猫,ねこ,ネコ,neko,catが死んだら猫の火葬、猫の葬儀を考えてあげて下さい。


猫,ねこ,ネコ,neko,catのボディ・コンディション・スコア


BCS:1/5(削度)、体重:85%以下、体脂肪:5%以下、肋骨:脂肪に覆われず容易に触れる
BCS:2/5(体重不足)、体重:86-94%、体脂肪:6-14%、肋骨:薄い脂肪に覆われ容易に触知
BCS:3/5(理想体重)、体重:95−106%、体脂肪:15−24%、肋骨:わずかな脂肪に覆われる
BCS:4/5(体重過剰)、体重:107−122%、体脂肪:25−34%、肋骨:中程度な脂肪に覆われる
BCS:5/5(肥満)、体重:123%以上、体脂肪:35%以上、肋骨:厚い脂肪で触知が困難

※猫,ねこ,ネコ,neko,catの注意する病気

■腎臓の病気


腎臓の働きが悪くなる腎不全は、老猫に多い病気です。 毛のツヤがなくなり、元気がなくてやせてきます。たくさん水を飲み、オシッコの量も増えるのが特徴です。 薬の治療と、腎臓に負担をかけない治療用のフードを与えます。

■肝臓の病気

肝硬変は、ウイルスや細菌などがゆっくりと肝細胞を破壊していくことにより起こる病気です。 水をたくさん飲んで、食欲がなくなり、下痢をしたり吐いたりもします。 治療用のフードを与えます。

■口の中の病気

口がくさいときは要注意です。 歯石がたまると、炎症を起こして歯茎がはれたり、歯が抜けたりする歯周病になりやすくなります。 歯石は病院でとって治療します。 ドライフードなど固いエサを与えます。歯磨きをするなどもしましょう。

■便秘

年をとって消化機能が弱くなってきたり、運動不足になってくると、便秘になりやすくなります。 慢性的な便秘は、高齢猫に多い病気です。 繊維質を多く含むフードを上げたり、おなかをやさしく触ってマッサージしてあげます。 飲み水はいつも飲めるようにしておきましょう。 腸が大きくなる巨大結腸症という病気で便秘をしているときは、薬や手術で治療します。

■腫瘍

腫瘍は、皮膚、乳腺、耳、口の中など、いろいろな部分にできます。 特に避妊手術をしていないメスは、乳腺に腫瘍ができやすくなります。(乳腺腫瘍) 耳の先端や縁が赤いすり傷のようになる扁平上皮ガンは、毛の色が白い猫に多く見られます。 体にしこりがあったり、抱かれるのを嫌がるときも腫瘍ができている可能性があります。

■糖尿病

糖尿病は、栄養の摂りすぎや運動不足が原因でなります。 甘いものや、遺伝やストレスからなる場合もあります。 症状が軽いうちは、よく食べ、水もたくさん飲んで、尿の量が多くなります。 悪くなると、食欲がなくなり、吐いたりもします。 猫が太り過ぎないようにするのが予防につながります。

■痴呆症

猫も痴呆症状があらわれるようになります。 呼んでも反応がなかったり、近づいても気づかないなど、耳が遠くなることもあります。 大声で鳴き続けることもあります。 急に食欲が出るようになったりということもあります。 外出したのに家の場所がわからなくなったり、近所をぐるぐるまわっていたりすることもあります。 オシッコやウンチを我慢できずにトイレ以外のところでするようになって困ることもあります。 寝たきりになってしまうこともあります。

■甲状腺機能亢進症

中・老年齢(6〜10歳以上)になる頃に甲状腺機能亢進症というホルモンの異常を起こしてしまうことがあります。老齢猫が、突然に活発(興奮しやすい)・食欲旺盛になる病気です。 少し痩せるという特徴が見られ、腎疾患などに間違われやすいこともあります。 老猫が急に元気になったり、よく食べているのにやせてきた症状が出てきたら、すぐに動物病院で血液検査をして、症状の軽いうちに治療することが肝心です。
(出典:SWEETCAT)


☆猫,ねこ,ネコ,neko,catには危険な食べ物

猫,ねこ,ネコ,neko,catには危険な食べ物詳細はこちら

☆猫,ねこ,ネコ,neko,cat 老化のサイン

猫,ねこ,ネコ,neko,catの老化のサイン詳細はこちら

☆猫,ねこ,ネコ,neko,cat 猫の病気・・症状別

猫,ねこ,ネコ,neko,catの病気・・症状別詳細はこちら

☆猫,ねこ,ネコ,neko,catの主な種類とその特徴

猫,ねこ,ネコ,neko,catの主な種類とその特徴詳細はこちら

猫,ねこ,ネコ,neko,catの絵

☆彡 猫の情報に戻る

猫,ねこ,ネコ,neko,cat火葬・葬儀の疑問におこたえします


アメリカンペットメモリアルの5つ特徴
*弊社の特徴*
ご遺体の安置方法
*ご遺体安置*
移動火葬者ってどんなもの?
*移動ペット火葬車*
レンタルの棺とは
*アメリカ棺*
返骨とは
*返骨*

猫,ねこ,ネコ,neko,cat火葬・葬儀における無料サービス


個別立会無料
*個別立会無料*
送迎無料
*送迎無料*
保冷剤無料貸出
*保冷剤無料貸出*
骨上げ無料
*骨上げ無料*

猫,ねこ,ネコ,neko,cat火葬・葬儀における有料サービス


アメリカンペットメモリアルの無料サービス
*粉骨*
長期保存袋
*長期保存袋*
アメリカ製お棺;レンタル商品
*レンタル*

☆ミ 上に戻る

ホーム何でも情報猫の情報>猫の体重・病気

*お申し込みされる前に*

*気になる情報*

お星様になった
ペットちゃん達のお部屋

お気軽にお電話ください。星になったペットちゃん達

*ペット火葬・ペット葬儀の受付*


フリーダイヤルマーク

 東京・埼玉・千葉は
 フリーダイヤル  0120−12−5757


 その他の地域・IP電話からの お問合せ

Tel: 042-461-3319
FAX:042−461−5193

e-mail: americanpetmemorial@gmail.com

 ペット火葬・ペット葬儀、個別立会い専門
    アメリカンペットメモリアル
 所在地 〒202-0021
  東京都西東京市東伏見5-9-24
バナー
 弊社は自宅供養を奨励しています

*ご火葬・ご葬儀が可能なペットの種類*