猫には危険な食べ物の情報です【アメリカンペットメモリアル】

通話無料:0120-12-575724時間365日ご依頼・ご相談受付中
アメリカンペットメモリアル個別火葬専門店

ホーム何でも情報猫の情報>猫には危険な食べ物

愛するペットが亡くなったら時の お問い合わせ アメリカンペットメモリアル

猫火葬・猫葬儀,自宅供養をおすすめする個別火葬専門店

フリーダイヤル 0120-12-5757
お申込み・ご相談・ご質問はこちらまで

猫,ねこ,ネコ,neko,catには危険な食べ物

 
 猫

私たちが毎日当たり前のように食べている食材でも、猫にとっては有害なものもかなりあります。キャット・フード以外の食べ物を与える時の参考にしてください。

避けるべき食品とその訳

キノコ キノコ

複数の器官に作用する毒素を含んでいる場合がり、ショック症状、死に至らしめる可能性があります


ベビー・フード  ベビー・フード

オニオン(タマネギ)・パウダーが含まれている場合があり、猫にとっては有害(タマネギの項参照)。
また大量に与えると栄養不良になる可能性があります


タマネギ、ニンニク タマネギ、ニンニク(生、調理済み、粉状を問わず)

硫黄酸化物や二硫化物を含んでおり、赤血球を壊し、貧血を引き起こす可能性があります。
猫は犬よりも過敏に反応する。ニンニクはタマネギよりも毒性は低いようです


789 ブドウ、レーズン

未確認の毒素が含まれており、腎臓に障害を与える可能性があります


456 アルコール飲料

中毒、昏睡、死に至る可能性があります


柑橘系植物 シトラス(柑橘系植物)・オイル・エキストラクト

嘔吐を引き起こす可能性があります
※ (食品添加物やフレグランス、シャンプー、殺虫剤等に含まれている)


449 アワビ、サザエ。トリガイ

これら貝類の肝臓を食べて日に当たると、貝が摂取した海藻に含まれる
葉緑素の分解生成物により重度の皮膚炎を起こす可能性があります


塩

大量に摂取した場合、電解質のバランスが崩れる可能性があります
※メザシは干物だから塩分多めですね


イカ、タコ、スルメ イカ、タコ、スルメ

イカにはビタミンB1を破壊する酵素、カルボキシナーゼが含まれており、
ビタミンB1欠乏症を引き起こす可能性あり。
酵素は熱に弱いため、過熱すればこの問題はないが、イカ、タコともに消化が悪く、
大量に摂取すると消化不良を起こす。
特にスルメは、消化管の中で10倍に膨らむので、急性胃拡張等につながる可能性があります


米飯 残飯

常備食として残飯を与えることは栄養のバランスが取れていないため、お勧めできません。
与える場合は、全食餌の10%以下とし、肉の脂身、骨は取り除く必要があります


脂身 脂身

膵臓障害を引き起こす可能性があります


ゴミ カビが生えたり、腐っている食品、生ゴミ

嘔吐や下痢を引き起こす複数の毒素が含まれており、他の器官にも障害を起こす可能性があります


サプリメント 鉄を含む人間用のサプリメント

消化器の内層を傷めるほか、肝臓、腎臓などの器官にも有害となる可能性があります


ドッグ・フード ドッグ・フード

誤って食べてしまった程度では問題ないですが、常備食として繰り返し与えると、
栄養不良や心臓に影響を及ぼす疾病につながる可能性があります


生魚 生魚

ビタミンB群の一つ、チアミン欠乏症を引き起こし、食欲減退、卒中、重症になると死に至る場合もある。
生魚を定期的に与えた場合に、起こりやすい可能性があります


生たまご 生タマゴ

アビジンという酵素を含み、ビタミンB群の一つ、ビオチンの吸収を妨げる。
これは、皮膚や皮毛を傷める可能性があります。
また、生タマゴはサルモネラ菌を含む可能性があります※食中毒の原因


海苔 海苔

マグネシウムが多く含まれており、膀胱に結晶ができ、尿道の閉鎖を引き起こす可能性があります


789 マカデミア・ナッツ

消化器や神経系、筋肉に影響を及ぼす未確認の毒素が含まれている可能性があります


4569 ジャガイモ、ダイオウ、トマトの葉 ジャガイモ、トマトの茎

蓚酸塩を含み、消化器、神経系、泌尿器系に障害を起こす可能性があります


ツナ缶 ツナの缶詰(人間用)

猫にとって必要レベルのビタミン、ミネラルが含まれておらず、
大量に与えると栄養不良になる可能性があります


パン種 パン種(イーストの含まれた)

消化管の中で膨らみ、ガスを発生させる場合があり、痛みが出るほか、
胃や腸の破裂につながる可能性があります


骨 (魚類、家禽、その他の肉源の)骨

消化器官を塞いだり、傷つける可能性があります


レバー (大量の)レバー

筋肉や骨に影響を及ぼすビタミンA中毒を引き起こす可能性があります


柿

種が腸閉塞、腸炎を引き起こす可能性があります


チョコレート チョコレート、コーヒー、茶、その他のカフェイン含有物

猫にとって有害なカフェイン、チオブロミン、チオフィリンなどが含まれており、
心臓や神経系に異常をきたす可能性があります


糖分の多い物 糖分の多い物

肥満、虫歯、糖尿病を引き起こす可能性があります


乳製品 ミルクと乳製品

成猫の中には、乳製品に含まれるラクトースを分解する酵素、
ラクターゼを十分に持っていない個体もあり、
これに乳製品を与えると下痢を引き起こす。
※猫用にラクトースが含まれていない乳製品が市販されています.


これら食品の他、観葉植物をはじめとする植物にも、猫にとって有害なものがあります

123 ポピュラーなところでは、
アイリス、アジサイ、アマリリス、アロエ、菊、クロッカス、ゴムの木、
シャクナゲ、水仙、スィートピー、スズラン、ゼラニウム、チューリップ、ツヅジ、ユリ
などです。気をつけてあげてください。



0120-12-5757

猫,ねこ,ネコ,neko,catが死んだら猫の火葬、猫の葬儀を考えてあげて下さい。


☆猫の理想体重・注意する病気


☆猫老化のサイン


☆猫の病気・・症状別


☆猫の主な種類とその特徴



猫,ねこ,ネコ,neko,catの絵

弊社のペット火葬プラン 



個別立会火葬 個別立会ペット火葬の流れのご説明


個別火葬+ご返骨 ご自宅にお伺いし、個別火葬いたします。


個別一任火葬 個別一任ペット火葬の流れのご説明


個別火葬+ご返骨 ご自宅にお伺いし、個別火葬いたします。
終了後はスタッフが拾骨を済ませ、骨壷に納めご返骨いたします。


散骨コース ご返骨を望まない方のために個別火葬+合同散骨サービスの流れのご説明


個別火葬+散骨 ご自宅にお伺いし、ご遺体をお預かりし個別火葬いたします。


弊社のペット火葬・ペット葬儀にかかる料金について 

ペット火葬料金は訪問・店頭すべて同額で税金込みの骨壷代込みの価格です。 詳細は下記をご覧ください。

●出張訪問・送迎ペット火葬から、ご葬儀プランなどを お客様にご提案しておりますので お気軽にご相談してください。

お別れ式 ペット火葬・お別れ式の流れのご案内詳細はこちら

●大切なご家族の葬儀・火葬を安心価格でご提供しております。

ペット火葬料金ペット火葬料金の詳細はこちらをご覧下さい。


●移動火葬車では25kgまで対応いたします。※25kg以上のペット火葬は不可です
移動火葬車 移動火葬車の詳細はこちら


ペット火葬・ペット葬儀のアメリカンペットメモリアル
フリーダイヤル 0120-12-5757
お申込み・ご相談・ご質問はこちらまで

 弊社のペット火葬・葬儀の情報 

弊社のペット火葬・ペット葬儀における出張費無料サービス地域 

東京都の23区と都下部及び埼玉県の一部・千葉県の一部が出張可能地域です。 詳細は下記をご覧ください。